fbpx

低価格で利用可能!Shopify定期購入アプリ「NoCode Subscriptions」の使い方や特徴とは?

Shopifyを運営している店舗の方々や、これからECサイトを運営しようとしている方の中には、定期購入(サブスクリプション)機能の導入を検討している方も多いのではないでしょうか。

今回はShopifyのアプリストアで公開されている「NoCode Subscriptions」の使い方について解説していきます。

「NoCode Subscriptions」とは?

 「NoCode Subscriptions」とは、Shopifyで定期購入を行うことのできるアプリです。

 現在、様々な定期購入アプリがリリースされていますが、「NoCode Subscriptions」は、「定期購買」、「Mikawaya subscription」に続きリリースされた日本語対応のアプリとなっています。

 完全ノーコードで定期購入機能を導入することができ、さらに利用料金も低価格。機能も豊富に備わっています。

 今回は、そんな「NoCode Subscriptions」について徹底解説いたします。ぜひお読みください。

「NoCode Subscriptions」の設定方法・使い方

「NoCode Subscriptions」のインストール方法

インストール方法は非常にシンプル。

ストアページより「アプリを追加する」ボタンを押してインストールをします。

「NoCode Subscriptions」の初期設定

サブスクリプションの作成および編集

・新規作成

さて、アプリのインストールが完了したら、まずはサブスクリプションプランを作成します。

「サブスクリプションを新規作成する」ボタンをクリックすると新規作成できます。

それぞれ必要情報を入力して、保存します。

決済サイクルは以下の通りに設定できます。

また、配送サイクルについては以下の通りに設定可能です。

割引設定についても4つのパターンが用意されています。

①なし
②パーセンテージで割引
③金額で割引
④商品価格を変更

さらに追加でプランを増やすことも可能です。

・商品登録

プランの作成が完了すると、商品登録ができます。

「0個の商品」をクリックして商品を追加しましょう。

※事前にShopifyの商品管理に商品を登録しておいてください。

・サブスクリプション開始

商品登録も完了したら、「サブスクリプション販売を開始する」をクリックしてください。

設定完了です。

「NoCode Subscriptions」の機能一覧

「NoCode Subscriptions」の設定項目や機能についてまとめてみました。

自動で設定できる項目

  • ショッピングカートやチェックアウト画面
  • エラーメッセージや補足事項等のデフォルト文言びカスタマイズが可能
  • 他のサブスクアプリからのインポートがワンクリック可能

マイページ機能

  • 購入者のマイページにもサブスクリプション契約の詳細を確認する画面が自動で表示
  • マイページからの配送先や支払い方法の変更およびキャンセルが可能
  • 購入者がマイページでできることはオプション設定で細かくON/OFF制御可能
  • マイページで解約可能にする
  • マイページでスケジュールの変更を可能にする
  • マイページで今すぐ注文を可能にする
  • マイページで数量を変更可能にする

通知メールの自動送信

  • 定期購入契約作成時
  • 定期購入契約終了時
  • 定期注文作成時
  • 定期注文エラー発生時
  • 契約キャンセル時に出荷残がある場合、ストア管理者へアラート送信

プリペイド販売

支払いは一括で、注文後に毎月商品が届くようなプリペイド販売に対応

ライセンスキー管理機能

物販だけでなく、ダウンロード販売・ライセンスキー販売にも対応

その他の特徴

顧客に送信されるメールの件名や本文を自由に編集可能
通知メールのコピーを受け取り可能
サブスクリプションポリシーの設定に必要な日本語の例文あり

サブスクリプションに紐付いた注文情報の履歴表示
サブスクリプション注文の出荷予定情報の表示
有料テーマ/カスタムテーマにも完全対応

「NoCode Subscriptions」の料金体系

「NoCode Subscriptions」最大の特徴と言ってもいいのが低価格で利用できる点です。

プラン料金手数料特徴
スターター無料無料20件のサブスクリプション契約まで無料
有料プランには自動でアップグレードされない
ベーシック$29無料無制限の注文数すべての機能を追加料金無しで利用可

ベーシックプランは注文数や追加機能に制限がないですが、料金も月額29ドルと、他より安い設定となっています。

また、ほとんどの定期購入アプリでは手数料がかかりますが、「NoCode Subscriptions」では無料

なるべく低価格でサブスクを始めたい店舗さんにぴったりの料金体系となっています。

「NoCode Subscriptions」の使い方 まとめ

いかがでしたでしょうか?

「NoCode Subscriptions」の主な特徴は以下の通り。

  • 定期購入アプリの中で最も低い料金設定。
  • ノーコードでかんたんに設定可能。

とにかくまずは安く定期購入機能を利用したい、という方におすすめのアプリとなっています。

「NoCode Subscriptions」のインストールはこちらから

より高機能にするなら「定期購買」

NoCode Subscriptionsは、安い料金設定が魅力的ですが、サブスク事業を成長させていくためにより高機能なものを求めている方は、「定期購買」を検討してみてはいかがでしょうか?
詳細は以下記事でご確認ください。

サブスクビジネスの勝ち方がわかるガイドブック無料配布中

以下画像のサイトより、ECサイトで定期購入(サブスクリプション)モデルを成功させるためのノウハウをまとめた資料がダウンロードできます。

※記事内容については執筆時点の情報となっており、Shopifyやアプリ自体のアップデートがされている可能性がございますので、ご了承ください。

 

SNSでもご購読できます。