fbpx

サブスクリプションポリシーを適切に記載する方法

Shopifyでサブスクリプションを提供する際に記載する利用規約には、顧客が定期購入をキャンセルする際のルールや手続きを明確に示す必要があり、顧客とのトラブルを未然に防ぐためにも、利用規約の記載は非常に重要です。

今回は、そのサブスクリプションポリシーを記載する際の具体的な手順について解説します。

はじめに:この記事は次のような方におすすめです

  • Shopifyで定期購入サービスを導入したいと考えている方
  • 顧客に安心してサブスクリプションを利用してもらいたい方
  • サブスクリプションのキャンセルポリシーを適切に設定したい方
  • トラブルを未然に防ぎ、顧客満足度を向上させたい方

サブスクリプションポリシーってどこに表示されるの?

Shopifyで定期購入を設定すると、ストアに「キャンセルポリシー」が追加されますが、これはチェックアウトのフッターに表示される「サブスクリプションポリシー」とリンクしています。

ただし、初期状態では英語のテンプレートが表示されてしまうため、日本語で適切な内容を記載する必要があります。

設定方法

サブスクリプションポリシーを編集する方法は、以下の通りです。

  1. Shopify管理画面左下の「設定」をクリックし、「ポリシー」を選択します。
  2. 「購入オプションのキャンセルポリシー」に、日本語のポリシーテキストを入力します。
  3. これにより、表示されるテキストが日本語に変更されます。

最後に

サブスクリプションポリシーの設定は、サービスの信頼性を高めるために欠かせない要素です。
また、顧客に安心感を与えることができ、トラブルの防止にも役立ちますので、適切に設定しておきましょう!

Button Image Button Image