fbpx

Shopifyでアクセストレードを固定費0円で広告出稿する方法

「Shopifyでアクセストレードを導入する方法について知りたい。」

上記のような悩みを抱えて、この記事にたどり着いた方もいるのではないでしょうか。
初めて広告出稿する方の場合、何から始めていいのか迷いますよね。

この記事では、Shopifyでアクセストレードに広告出稿する方法について解説します。

また、広告出稿する際に必要な月額費用が、いま申請すると1年間無料になる方法についても解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

アクセストレードとは?

アクセストレードは、1999年に設立された株式会社インタースペースによって運営されているASPです。

広告出稿のコツや売上アップのノウハウも豊富なので、広告担当者に色々聞きながらビジネスを加速することができます。

また、最低支払額が1,000円から可能なので、報酬額を得るのが早いということもあり、多くのメディアから人気のASPです。

特徴

アクセストレードは振込手数料無料です。売上を受け取るたびにかかる費用が無料になるので、広告メディア側としては、嬉しい仕組みですね。

また、掲載されている広告数が2.5万件以上と豊富なのも特徴のひとつです。
多くの広告主とアフィリエイターが利用しているので安心感があり、初めて広告出稿する方に最適と言えるでしょう。

アクセストレードを導入するメリット

アクセストレードを利用する際に得られるメリットを3つ解説します。

強みを持つジャンル

アクセストレードは数多くの広告ジャンルやメディアを取り扱っていますが、特に次のジャンルに強みを持っています。

  • 金融・保健
  • Eコマース
  • エンタメ
  • サービス業

中でも、Eコマース(ネットショップ)に強いという点は、Shopifyを利用している方にとって大きなメリットになります。

20年以上の運営実績

アクセストレードは、20年前から運営されている歴史の長いASP会社です。

広告の取り扱いに関して経験豊富な企業なので、Shopifyから初めて広告出稿する方で、広告に関して不安を抱えている方も安心して利用できるでしょう。

今なら無料

アフィリエイト連携」というアプリを使うと、Shopifyでアクセストレードを固定費0円で広告出稿できます。

無料期間は、アフィリエイト連携を使って広告出稿してから1年間で、月額費用が通常5万円必要になるため、60万円お得になります。

さらに、初期費用の5万円も無料になるので、広告出稿を考えている方はこの機に利用することをおすすめします。

Shopifyでアクセストレードを導入する方法

Shopifyでアクセストレードを導入するには、アフィリエイト連携アプリを通して審査に申請する必要があります。

アフィエイト連携アプリは、こちらから追加できます。
そのあとに表示されるASPの中から、アクセストレードを選択しましょう。

アクセストレードの連携申し込みページに移動するので「連携申し込み」をクリックします。契約者情報の記入欄が表示されるので、契約者名や担当者情報を記入。

画面下にある審査申し込みボタンを押して申請完了です。

注意点として、契約者情報入力時にバナー入稿も行うので、事前に用意しておきましょう。

まとめ

Shopifyでアクセストレードを固定費0円で広告出稿する方法について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

アフィリエイト連携のキャンペーン期間に、Shopifyでアクセストレードを導入すると、1年間固定費が無料になるのはとても魅力的ですよね。

また、広告運用業としての歴史が長く、Eコマースに強いアクセストレードは、Shopifyで広告出稿を考えている方に最適だということが理解できたのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

アフィリエイト連携」のインストールはこちら。

 

SNSでもご購読できます。